船木威徳(王子北口内科クリニック)は医師免許剥奪?生理食塩水注射は大丈夫?

王子北口内科クリニック・船木威徳医師免許剥奪、生理食塩水
スポンサーリンク

コロナワクチンをめぐって起きた、あってはならない事件。

王子北口内科クリニック院長で医師の船木威徳さんは反ワクチンの方だったとか。

今回は、

  • 船木威徳(王子北口内科クリニック)は医師免許剥奪されるの?
  • 生理食塩水を注射された人は大丈夫?

ということについて見ていきましょう。

コロナワクチンを利用した、事件を起こした医師の真相が見えてきたので、ぜひ最後まで見ていってくださいね。

スポンサーリンク
目次

船木威徳(王子北口内科クリニック)は医師免許剥奪されるの?

コロナワクチンを実際打っていないにも関わらず、接種証明を出し委託料をもらっていた船木威徳さん。

新型コロナウイルスのワクチンを接種したと偽り、委託料をだまし取ったとして詐欺などの疑いで警視庁に逮捕された東京都北区の「王子北口内科クリニック」院長で医師の船木威徳容疑者(51)が「接種希望者に生理食塩水を打ったことがある」と供述していることが14日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、船木容疑者はワクチン接種に反対の立場だった。「希望者にワクチンの危険性を説明し、それでも受けたい人には生理食塩水を打ったことがある」と話しているという。

出典:ロイター通信

事件の概要はこんな感じです。

副反応が来ないことで、王子北口内科クリニックでワクチン接種した人から多数苦情がきていたんだとか。

コロナワクチンの代わりにうっていたのは生理食塩水。

逮捕は2022年9月現在されていますが、医師免許はどうなるのでしょうか?

結論として、医師免許剥奪の可能性は十分あるといえます。

医師の非行に対する厚生労働大臣による行政処分には、下記の3種類があります。

①戒告(医師法7条1項1号)
②3年以内の医業の停止(同2号)
③免許の取消し(同3号)

これら行政処分の理由となるものは、次のとおりです。

(1)心身の障害により医師の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの(医師法7条1項柱書、4条1号)
(2)麻薬、大麻又はあへんの中毒者(同上)
(3)罰金以上の刑に処せられた者(同上)
(4)医事に関し犯罪又は不正の行為のあった者(同上)
(5)医師としての品位を損する行為(医師法7条1項柱書)

「罰金以上の刑」とは、懲役刑、禁錮刑、罰金刑のことです(刑法10条、9条)。

「刑に処せられた」とは、懲役刑・禁錮刑・罰金刑の有罪判決が確定したことを意味します。
執行猶予付き判決であっても、確定すれば「処せられた」に該当します。

したがって、罰金刑であっても、執行猶予判決であっても処分対象です。

出典:泉総合法律事務所

このように、医師が罰金以上の刑に課せられたり、医事に関し犯罪又は不正行為があっても処分対象となります。

軽いと戒告ですみますが、重ければ免許が剥奪されますね。

この処分内容は厚生労働大臣の裁量で決まります。

「医師、歯科医師免許の取消又は業務の停止の決定については、基本的には、その事案の重大性、医師、歯科医師として求められる倫理上の観点や国民に与える影響等に応じて個別に判断されるべきもの
「処分内容の決定にあたっては、司法における刑事処分の量刑や刑の執行が猶予されたか否かといった判決内容を参考にすることを基本とし、その上で、医師、歯科医師に求められる倫理に反する行為と判断される場合は、これを考慮して厳しく判断する」

出典:泉総合法律事務所

行政は上記のように考えており、今回は報道され世間に注目され国民への影響も大きいと思われます。

ネットでは様々な声が上がっています。

最終的には行政が判断するので、今は何ともいえない状況です

過去には、麻薬の使用、手術室で麻酔が効いた患者にわいせつ行為、患者へ向精神薬の過剰投与などで医師免許が剥奪されていますね。

スポンサーリンク

船木威徳(王子北口内科クリニック)に生理食塩水を注射された人は大丈夫?

船木威徳さんはワクチンの代わりに生理食塩水を注射したと言っていますね。

生理食塩水のみを打っても健康被害はないと言われていますが、人によっては症状が悪化する可能性もあるとのことです。

もし、王子北口内科クリニックでワクチン接種をされた方がいましたら、お近くの病院で一度相談されると精神的にも安心できると思います。

また、コロナへの抗体はできないわけですからコロナにかかるリスクはありますよね。

若い人なら大丈夫かもしれませんが、高齢者なら大問題。

生理食塩水でなくワクチンを打っていれば、、、、

なんてことが起こり得ますので、やはりお近くの病院で一度相談されると精神的にも安心できると思います。。

スポンサーリンク

まとめ

船木威徳さんが医師免許剥奪される可能性はありますが、最終的には行政が判断するので現状どうなるかはわかりません

また王子北口内科クリニックで生理食塩水を投与された人は、健康な人なら被害はない可能性がある

ただコロナへの耐性はつかないので、そのリスクはあるというところです。

もし、王子北口内科クリニックでワクチン接種をされた方がいましたら、お近くの病院で一度相談されると精神的にも安心できると思います。

このような事件は今後2度と起きないでほしいですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次