ガーシーが逮捕されない理由3選!帰国して国会に出席する?

ガーシーが逮捕されない理由
スポンサーリンク

国会議員となったガーシーさんですが、国会の出席要請に応じていないよう。

今回は、

  • ガーシーが逮捕されない理由3選!

についてみていきましょう!

ガーシーさん逮捕の意外な真実が明らかになってきたので、ぜひ最後までみていって下さいね。

スポンサーリンク
目次

ガーシーが逮捕されない理由3選!

参議院選挙に当選し、晴れて国会議員となったガーシーさん。

しかし、逮捕の可能性があるとドバイから帰ってこず、、

この逮捕というのはガーシーさんの過去に起こした詐欺事件のことに関係しているんだとか。

なんでもガーシーさんはギャンブルが大好きで、多額の借金を背負ってしまったそう。

その借金を返すために魔が差して、、、、ということなんだとか。

ただ、そんなガーシーさんも2023年には帰国するという宣言も生配信中にしているんですね。

逮捕されないという自信が出てきたのでしょうか?

またドバイにいてなぜ逮捕されないんでしょうか?

ガーシーさんが逮捕されない理由についてみていきましょう。

被害者との示談が済んでいる

そもそも被害届が出されなければ逮捕なんかされないんですよね。

今回のガーシーさんの詐欺事件は被害者に返金が済んでおり、示談も成立し許すと言われているよう。

こうなればもう逮捕などということはないはずなんですよ。

議員には不逮捕特権がある

国会議員には不逮捕特権があり、基本的に逮捕されません。

ガーシーさんはこの不逮捕特権を獲得したいがために国会議員になったのではという声もあります。

ドバイには日本警察の逮捕権がない

ドバイは近年逃亡先に選ばれていることが多いよう。

なぜかというと引き渡し条約がなく、日本の警察に逮捕権がないからなんだそう。

給付金詐欺や不動産詐欺など悪者の温床のイメージがついてしまっているのかも。

ドバイって本当は観光地なんですけどね。。

スポンサーリンク

まとめ

今回はガーシーが逮捕されない理由

  • 被害者との示談が済んでいる
  • 議員には不逮捕特権がある
  • ドバイには日本警察の逮捕権がない

についてみてきました。

今後は帰国されるのでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次